fc2ブログ

Entries

1868年の2月7日 刈谷藩主の土井利教が江戸から刈谷城に戻る(刈谷市)

このころ江戸では、諸大名の藩主が集められ、幕府支持の連判状への署名を求められたり、京都からは公家の名で、朝廷に勤王の意思を表明するよう諸大名に書状が届いたりします。
判断に困った刈谷藩主土井利教は、大坂の徳川慶喜を警護するためと言い訳し、国許に戻ることにします。
すると京都では、鳥羽伏見の戦いが起こったものの、幕府軍はあっけなく敗退。
徳川慶喜はさっさと江戸城に逃げ帰ります。
こうした状況の下、刈谷城に戻った土井利教。
藩士たちを刈谷城の大書院に集めて、藩のこれからについて意見するよう言い渡します。
1868年の今日、2月7日に刈谷藩主の土井利教が、刈谷城に戻りました。
※1868年2月7日=(旧暦)慶応4年1月14日


碧海エリア限定の “今日は何の日” 『碧海あのころピッチキャッチ』
毎週月曜~金曜日 AM7:30 から Pitch FM 83.8MHz で 放送中!
CATV KATCH【地上デジタル111ch】でも聴けます

Pitch FM83.8 の ホームページは こちら

Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示