fc2ブログ

Entries

1955年(昭和30年)の2月25日 広報あんじょうに財政を潤す市税をPRする「たばこ数え歌」が掲載(安城市)

ひとつ「光」安城で買えば、2円60銭の市税が入る。
ふかす「ピース」のたばこの煙、安城で買えば、身にも付く。
みんな安城でタバコを買えば、市税が年に600万。
高度経済成長期に入ったとはいえ、当時の安城市の財政状況は、いまとは比べ物にならないほど脆弱でした。
市税を確保したい安城市が、このとき注目したのがたばこ税
どうせ買うなら、市内での購入を呼びかけ、財政への貢献を市民に訴えたのでした。
当時は駅前や市街地など、人通りの多い場所には必ず、「たばこは市内で買いましょう」「塩は市内で買いましょう」という看板やポスターが、どこのまちにもあったものです。
昭和30年の今日、2月25日に安城市が広報誌に「たばこ数え歌」を載せて、市税に対する市民の理解を促しました。


碧海エリア限定の “今日は何の日” 『碧海あのころピッチキャッチ』
毎週月曜~金曜日 AM7:30 から Pitch FM 83.8MHz で 放送中!
CATV KATCH【地上デジタル111ch】でも聴けます

Pitch FM83.8 の ホームページは こちら

Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示