fc2ブログ

Entries

1984年(昭和59年)の4月3日 県下唯一の流れ橋だった小川橋が復旧したと地元紙が報じる(安城市・西尾市)

安城市小川町西尾市高落町の間を流れる矢作川に架かる小川橋は、かつて川が増水すると、木製の橋桁が浮き上がって流されることで、橋脚を川の底に沈めて守る流れ橋でした。
昭和58年9月の集中豪雨で橋桁を流され、このときの復旧作業を機に、橋桁を4つに分割してワイヤーに結び付け、その先をアンカーで固定しました。
こうすることで橋桁を流失後に回収し、セットし直すことで、復旧を迅速にするねらいがありました。
昭和59年の今日、4月3日に当時県下で唯一だった流れ橋の小川橋が、半年ぶりに復旧したと地元紙が報じました。


碧海エリア限定の “今日は何の日” 『碧海あのころピッチキャッチ』
毎週月曜~金曜日 AM7:30 から Pitch FM 83.8MHz で 放送中!
CATV KATCH【地上デジタル111ch】でも聴けます

Pitch FM83.8 の ホームページは こちら

Appendix

カレンダー

RSSリンクの表示